00656.HK --

2021年 復星ファミリーシーズンが「星国潮」を作り、会員システム「星選」を発表

Release Time:2021-10-03 Author: Source: Pageviews:


9月29日、上海の豫園で「復星ファミリーシーズン 2021」が公式的にスタートした。 「星国潮:ファミリー?カーニバル」をテーマに、復星は70以上のエコシステムブランドと協力し、オンラインとオフラインのリソースを統合し、復星の特徴を生かした「星国潮」を中国各地で展開している。


今回のイベントでは、復星のファミリー?コンシューマー?プラットフォームである「星選」のウィーチャット?ミニプログラムが発表され、復星のエコシステムに登録している3億7,600万人のメンバーに、「衣服?食品?生活?交通?娯楽?健康?教育」などのあらゆる面で、高品質かつ快適なサービスを提供する。


復星国際の共同CEOたる徐暁亮氏は「今回の復星ファミリーシーズンは、東洋美学に焦点を当て、『星国潮』のユニークなエコシステムを活性化させ、オンラインとオフラインの体験、メンバー限定特典や富裕層向けイベントのカスタマイズを通じて、ストーリー、シーン、カスタマイズ特典の組み合わせにより、ファミリーユーザーに実感できる快適さを提供する」と述べている。


9月29日、復星のエコシステムブランドの代表者たちは豫園に集まり、2021年の復星ファミリーシーズンの幕開けを告げるバーチャル列車「復星国潮幸福列車」を発車させた。


復星のグローバル?パートナー、豫園会長兼社長たる黄震氏は「2021年の9月20日の復星ファミリーシーズンは『星国潮:ファミリー?カーニバル』をテーマとし、オンラインとオフラインを統合した体験を提供する。『復星国潮幸福列車』は『国潮(チャイニーズ?トレンド)』の概念を強調し、上海、北京、天津、西安、重慶、麗江、東陽など多くの都市と協力して、ヘルス?ハピネス?ウェルスの分野で70以上のエコシステムブランドを有機的に結びつけ、伝統的な東洋美学と現代のトレンドを完璧に融合させ、『星国潮』のエコシステムへの旅をインテリジェントに創造する」と述べた。


今年の復星ファミリーシーズは9月初旬に始まり、11月中旬まで開催される。上品な中国ブランドである「童涵春堂」、「老城隍廟」、「舍得」など、古典的な中国風シーンである「豫園モール」、「東陽木彫シティ」などと中国の芸術や手工芸品職人技の伝承?革新にフォーカスしたプラットフォームである「東家」など、70以上の復星エコシステムブランドが参加している。 一方、LANVINやSilver Crossなど復星傘下のグローバルブランドも、中国文化を積極的に取り入れ、中国風のアイデアやトレンドとの融合?共生を模索している。


クラシックな中国風ランドマークである豫園は、「復星ファミリーシーズン」の主なオフライン会場そ鹕4399js网站护膜扦ⅳ搿9鷳c節期間中に、豫園は繁栄した唐時代の古都に姿をかえ、中国風のライブ?アクション?ロールプレイゲーム(LARP)「復星二十四時間」を開催した。プレイヤーは中国の伝統衣装を身にまとい、ファッション、美容、グルメ、健康など復星エコシステムの製品を体験し、「国潮」のヒントを活用してゲームをクリアすると「国潮ギフト」を手に入れることができる。


同時に様々な素晴らしいオンライン?キャンペーンも開催される。「復星国潮スーパーブランドデイ」、「天賜福潮ショッピングシーズン」と「11.11チャイナシック?ショッピングフェスティバル」などのECプロモーションで、ファミリー層のお客様への還元を続けている。羅永浩、雪梨(Cherie)、林依倫などの有名人がストリーマーとして続々登場し、ファッション?ショーを作る。


特筆すべきなのは、新たに発表された復星ファミリー?コンシューマープラットフォームである「星選」のウィーチャット?ミニプログラムはヘルス?ハピネス?ウェルスなどのセグメントを統合し、「食べる?飲む?遊ぶ?楽しむ」という日常生活のシナリオに基づき、「衣服?食品?生活?交通?娯楽?健康?教育」などあらゆる面を網羅する高品質の特典を提供する。

9月から11月にかけて、上海、北京、天津、西安、重慶、麗江、東陽などの都市で「「復星ファミリーシーズン」のイベントを展開し、素晴らしい「国潮」の体験を提供していく。


イノベーション型のコンシューマー?グループとして、復星は何億もの家族に幸せな生活をもたらし、ファミリー層のお客様を中心とした幸福のエコシステムFC2M(Fosun Client to Maker)を構築していくことに向かって努力している。


2019年からは、家族の幸福におけるニーズを中心とした復星の産業エコシステムの構築はますます完全になり、「Cサイドをトップに、Mサイドでトップへ」の戦略を実施し、「復星ファミリーシーズン」を誕生させた。ポストコロナ時代における人々のより良い生活への憧れと家族生活への重視を再認識することを目指している。


復星国際の会長たる郭広昌氏は「復星は家族向けの消費者産業に焦点を当てており、ファミリーのお客様に価値を創造することが私たちの初志であり、これからもこの道を粘り強く歩んでいかなければならない。毎年の『復星ファミリーシーズン』は反復的に進化しており、シナリオ、人、製品に関わらず、常に消費者の利益を最適化し、ファミリーユーザーに還元し、世界中のファミリーユーザーのために『ヘルス?ウェルス?ハピネス』なエコシステムをインテリジェントに創造していく」と述べた。


XML 地图 | Sitemap 地图